手書きでお花が上手に書けるネイリストになる

ちょっと前のアート講習の課題でもあった
「手書きのカーネーションネイル」

 

 

ネイリストさんの中でも手書きのお花が苦手な人は、意外と多くいらっしゃいます。

 

 

今ではリアルなお花のシールなどがたくさん出回っているので、それを使ってフラワーネイルを仕上げることも可能ですが、

やはりお客様の目の前で、スラスラと上手にお花が描けたら「ウォ~!!」っと一目置かれること間違いなし!!です。

 

今回は当校を卒業された生徒さんが参加。

 

まずはカーネーションのガイドラインのこの部分から書き始め、クルクルとボカシていき

 

茎と葉っぱを描き、リボンを書いたら、ハイ出来上がり!

上手に仕上がりました!

 

 

ネイルサロンの経営相談でいつもお話ししているのが、「自分のお店のウリを見つけること!」

 

 

自分の得意なことや、自分の大好きなデザインを極めて、それをあなたのサロンのイチオシメニューにする。

そうやって他のサロンとの違いを明確にすることで、お客様に選ばれ続けるお店になりますよ♪

 

 

スクールからのお知らせ現在、資料請求の方限定の特別キャンペーンを実施中です。
ぜひお気軽に👇のバナーから資料請求してみてくださいね(^^♪

資料請求はこちらから

関連記事